死んだはずの“束縛彼氏”がそばにいる……? 映画『透明人間』日本公開 リー・ワネル監督による狂気のサイコサスペンス[ホラー通信]

恋愛
『ソウ』シリーズを生んだ名脚本家であり、2019年公開の『アップグレード』で監督としても高い評価を受けたリー・ワネル。そんな彼が監督・脚本を務めるとあって、期待せずにはいられない最新作『The Invisible Man』が、邦題『透明人間』として5月1日より日本公開。ユニバーサル・ホラーのクラシック・キャラクターを現代的にアップデートし、最先端の技術で恐怖と狂気に満ちた“透明人間”を描く。
恋人
Source: グノシー

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました