本当にあった怖い彼氏〜ストッキングに執着する男〜

恋愛
画像はイメージです
酒井未来(仮名・26歳) 彼は、ストッキングが大好きな人でした。ストッキングを穿いている状態の私でなく、脱ぎ捨てられたストッキング自体を好むのです。なので、いつからか、私と会った日はストッキングを渡すというのが当たり前になりました。普通に1日デートした時は、最後、コンビニで彼が新品のストッキングを購入。そして、私がそれをトイレで穿き替えて、今まで穿いていたものは彼が持ち帰ると
Source: グノシー

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました