「過去の恋に執着してダメ恋で終わる女性の特徴、教えてやんよ」藤本シゲユキの一発逆転恋愛学【第65回】

「過去の恋を引きずってしまう人」と「すぐに立ち直れる人」の違いまずは過去の恋に執着しない人の特徴をチェック終わった恋を「長く引きずってしまう人」と「早く立ち直れる人」がいます。もちろん、本気で好きになった異性との別れはつらく悲しいものなので、立ち直りが早い女性でも、ときに長く引きずってしまうこともあるでしょう。しかし、一つの恋が終わる度に執着心が消えず長く引きずってしまう女性とそうではない女性に二分化されるのは一体なぜなのか?今回のコラムでは、終わった恋に執着しやすい女性の傾向についてお話します。adまず、終わった恋にあまり執着をしない女性の傾向が以下になります。付き合っている最中に、・いつもの自分をちゃんと出して接していた・自分の気持ちに素直でいることを心がけたつまり、「嫌われないようにしよう」「好かれようとしよう」と相手に媚びず、思っていることは言うし聞きたいことは聞く。さらに彼女たちは、大切に扱ってくれていないと感じたときに生まれる不安やモヤモヤも我慢せず、相手に伝えているんですよね。そうやって相手に接した結果、上手くいかなかったのだとしても「自分の素を出して受け入れてもらえなかったんだったらしょうがない」という潔い諦めがつくわけです。「私のことを大切にしてくれない男は願い下げ」と思って見切りをつける女性も多いですね。ad1過去の恋に執着してしまう人の特徴「やり切れない」後悔

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました