「男脳と女脳に違いがあるのはウソである理由、教えてやんよ」藤本シゲユキの一発逆転恋愛学【第84回】

恋愛はただの人間関係の延長「男性とは○○する生き物」という考えをやめること僕はこのコラムやブログを通じて、「恋愛はただの人間関係の延長である」とお伝えしています。この理論を展開するときに、「男性はこういう生き物だから○○すべきという情報を信じるな」ということも多いです。下記コラムの中でもそのことについて言及していますね。「脈あり判断をミスる女性の3つの落とし穴、教えてやんよ」藤本シゲユキの一発逆転恋愛学【第76回】このコラムは、巷でよくいわれている「脈アリの男性の見分け方」がいかに当てにならないかをお話しているのですが、こういった情報もまた、「男性は○○する生き物だから脈ありのときにこうする」といった前提があるんですね。adもういい加減、「男性とは○○する生き物」という情報から離れていただきたいので、くどいぐらいに「相手のことを男性という一つのカテゴリーに当てはめて考えるな」とお伝えしています。しかし、それでもまだカウンセリングで次のように質問されることがよくあります。「こういう場合、男性はどう考えるんですか?」「男性心理的に、これはどういう意味なんですか?」このとき必ず、「人によります」とお答えしています。その上で、相手の思考や心理を、可能性が高いものから順にお伝えしているのですが、僕は一度たりとも相手の男性のことを、世間でよくいわれるステレオタイプの男性像に当てはめて判断したこ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました