「『男性を本気にさせよう』という気持ちが大間違いである理由、教えてやんよ」藤本シゲユキの一発逆転恋愛学【第68回】

モテる女性がよく言うセリフ「男性を本気にさせる」ことの目的と目標を間違ってはいけないモテる女性がよく言うセリフの一つに、「男は本気で好きになったら○○してくれる」というものがあります。「本気で好きになったらたくさん会ってくれる」「本気で好きになったら連絡をマメにくれる」というように。個人差はあるものの、彼女たちが言うこの言葉はあながち間違ってはいません。ad僕自身も例にもれず、本気で好きになった女性にはとにかく会いたかったし、連絡もしたかったし、何かしらの形でその相手とつながっていたいという気持ちがありました。この言葉を信じて、「私も好きな人にそんな風にされてみたい」と思っている方もきっと多いのではないでしょうか。ただ、そう思うあまり「本気にさせること」が目的になっている女性がかなり多いような気がします。厳しいことを言いますが、これは目的と目標が一緒になってしまっているので、実は大変危険な考え方なんです。ad1目的は「目指す最終地点」である「男性を本気にさせる」は最終ゴールではないどういうことか具体的にお話させていただきます。まず、目的というのは「目指す最終地点」のことです。つまりゴールですね。そして目標とは「目的を達成するための手段でありプロセス」です。意中の男性を本気にさせることが目的の女性は、その目的を達成するための手段を必死に考えます。ここではっきり言わせてもらいますね。相

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました